本文へスキップ

文理融合複数教員による出前授業やワークショップ活動

メンバー紹介MEMBER

チームGANTTからのメッセージ

複雑かつ高度化した社会問題を考えるキッカケを、学生や子供たちに与えるためにはどうすればよいか?私達チームGANTTは現在、複数教員や専門家が同時に教壇に立ち、チームでの講義を行なう「文理融合授業」を実践中です。"お笑い"で喩えれば、ピン芸人ではなくコンビ芸人を目指しています。数名の先生がただ喋っているだけ、とあなどるなかれ。そこにはコンビ芸ならではの広がりがあり、教える側・教わる側にとってたくさんメリットがあります。

私達の活動は方法論に留まりません。GANTT=Give Attractive kNowledge with Team Talk、すなわち多様なテーマや問題の本質を面白くマジメに魅力的に考えていきます。小中高校からの出前授業のご依頼や、文系・理系が入り混じった議論の場や一般講演会などをより盛り上げたいと思っている研究者の方のご参加をお待ちいたしております。

※チームGANTTのパンフレットはこちら >> Click


コアメンバー

氏名 所属など 備考
常見 俊直 京都大学・理・講師 代表
後藤 忠徳 京都大学・工・准教授 事務局
安藤 哲郎 滋賀大学・教育・講師
内藤 啓貴 京都大学・農・大学院生
山口 智輝 古川黎明高校・教諭  
 榊 良輔 宮城水産高校・教諭  

 
 
 

チームGANTT

・2013年結成
・文系理系の融合講義
・複数教員によるチーム講義
・複数教員によるワークショップ

などを開催しています。中学校・高校・一般の方々からの講演のご依頼を承っております。多様なテーマに対応いたします。